ホタルを観に行ってきました

金曜日の夜、お友達に迎えにきてもらって、とある場所にホタルを観に行ってきました。

この季節、雨が心配でした。
晴れ女X2なのですが、さすが、降水確率70%となると、良くて小雨の中ホタル探しか?と思われましたが、途中霧が出たりもしましたが、雨あがりました。
山の中うろうろと…小鹿のお尻を見たり…行き止まりにぶち当たったり…しながらも
どうにか到着。
迷ったのが良かったのか、ようやく日がとっぷり落ちた時間に…


b0296361_21151549.jpg


すでに、沢山の車が止まってました。

最初、あ…あそこ光った、あ、あのあたりいてるねーとポツポツだったのが
時間の経過とともに、そこそこの数になってきました。
友達の提案で、少し下流に移動
ここがまた良かった、車があまり通らず、明るくならない
川向うが暗く、奥に光るホタルもよく見えます。
ほわーとひかり消える
ほわーとひかりながらユラユラ上へ上へと飛んでいくのもいる
河鹿のなく声が静かに響きます
幻想的な世界を堪能しました。
[PR]

by nokko0604 | 2016-06-26 21:24 | 鑑賞 | Comments(2)  

Commented by のら at 2016-06-27 01:08 x
Nokoちゃん、蛍が居てくれて私がどれだけホッとしたことか^^;^^;^^;

ホタルの黒いし甲斐が山ほど川面を流れていく不気味な光景を想像してこわごわ車を走らせていました^^;^^;^^;

とりあえず楽しんでもらえて良かったです(^◇^)
Commented by nokko0604 at 2016-06-27 12:47
>のらさん


大変お世話になりました。私都合で金曜日の夜になっちゃって、ごめんね。
前日夜中、凄い雨だったし、日中もかなり降ったものね。これが土日だったら、天気の心配なしで余裕だったんだなー、なんて思いました。
でも、怪しい天気だからこそ、あれだけの人出で済んだのかも、と思います。
あの日よく通った三本松、高校の友達のお祖母さんの別荘があったあたりだったはずなんですが、懐かしいなぁと思いつつも場所を思い出せなかったなー。

<< 長谷寺の紫陽花 春のオープンガーデン 2 >>