犬島 試練所跡

銅製錬所の遺構を活用した美術館 b0296361_2374827.jpg

1909年建設られた製錬所は、銅価格の暴落により、10年で操業を中止
そのあと、再開されることなく閉鎖された。


いくつも残る煙突や発電所あとなど、見てまわれる。
b0296361_2253596.jpg
b0296361_23145525.jpg
発電所跡

黒い煉瓦は鉄を多く含んでるのだそう
製錬所が稼働していた時代に廃棄物から作られたエコ製品らしいb0296361_23152082.jpg


b0296361_23222790.jpg
かつて、製錬所が稼働していた最盛期には、5000人もの人が、0.54k㎡周囲3.6kmに暮らしていたという
現在の人口は50人ほどらしい。

[PR]

by nokko0604 | 2013-10-31 23:37 | 近代化産業遺産 | Comments(0)  

<< 犬島 採石場跡 世界で2番目に美味しい >>