仁風閣

b0296361_2203518.jpg


明治39年9月着工、わずか8か月で完成。設計:宮内庁匠頭 片山東熊
大正天皇の山陰地方行啓の宿舎として利用された。
明治44年 公会堂に使用
昭和24年 鳥取県立科学館を開設
昭和48年 国の重要文化財に指定を受け、49年から3年間、約2億円かけて修理復元


b0296361_228087.jpg右上から時計回りに
テラスからの風景
食堂
随員控室
厠 ビロード張りの便座



b0296361_22141589.jpg螺旋階段は、支柱がない作り
























余談:映画<るろうに剣心>のラストシーンの撮影は、ここであったとのパネルが展示されており、へ~と話ていたら、翌日泊まった大山で、偶然にも<るろうに剣心>のテレビ放映がありみることができました。
こんなこともあるもんだ~ビックリ(@_@;)



撮影;2013年7月25日
[PR]

by nokko0604 | 2013-09-05 22:35 | 近代建築 | Comments(0)  

<< 倉吉 目立つ? >>